スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:-- |スポンサー広告

指輪のお話。

アクセサリーブランド【GEAD】のnavigator兼クラフトマンをしております彫金師の佳です。
「あっ」と言う間に2月が終わり、日が差していれば暖かさを感じるようになってきましたね。

Atelier cafe CASTも一周年を間近に控え、最近ではtwitterやHPを見て足を運んで下さった方や「前から気になってたんです」と言って来て下さった新しいお客様との御縁にも恵まれたり、
常連のお客様の中で最初は喫茶をご利用して下さっていた方が、食事の後に作家さんの作品も手に取ってくださるようになりCASTで取り扱いしている作家さんの事を紹介する事ができたりと
少しずつではありますが、お客さんと作家さんを繋げるお手伝いができる機会が増えてきたことに喜びを感じております。


そんな中、度々お客様から「指輪ってどの指につければいいの?」って質問していただく事がありましたので
今日は【指輪を着ける指】についてのちょっとしたお話しをしたいと思います。




【薬指(アニバーサリーリング)】
指輪をつける指の中でも最も有名な指ですね。

3.jpg

左薬指は「ブライダルリング」をはめる場所として多くの方に知られているかと思いますが、そもそもなぜ左薬指なのかご存知でしょうか?

もともとは左手は「服従と信頼」を表わしていて、特に薬指は「創造」を表わす指と言われていました。
また古代エジプトでは「左薬指の血管は心臓までつながる」と信じられていていたことから愛の象徴であるリングをこの指につけたのがブライダルリングの始まりという説もあります。

最近では恋人同士のように結婚はしていなくともお互いにただ一人の相手と約束しあって着けるリングを「ステディリング」と呼び、ブライダルリングと同様に左薬指につけます。



【小指 (ピンキーリング)】
最近では耳にすることも増えてきましたがピンキーとは英語でズバリ「小指」という意味です。

DSC_0105.jpg

小指は古来より「チャンスや秘密」の象徴とされてきました。
小指は他の指に比べ節がなく他の指よりもリングが抜けやすくなっているので、小さめのサイズか少し幅広のタイプを着ける人が多いそうです。



【中指(ミドルフィンガーリング)】
中指は「直観やインスピレーション」を表わす指とされています。

仕事_170302_0542

五指の中で中心にある指で一番長い指でもあるので大振りのリングを着けると見栄えもよく見えます。



【人差し指(インデックスリング)】
人差し指は「人を導き教える」指と言われていました。

仮_170302_0040

中指と同様に大振りのデザインのリングが似合うのですが、人差し指は親指との間隔が広いので指輪のサイド側に特徴のあるリング等は一層綺麗に見えます。



【親指(サムリング)】
弓を引くときに親指の保護として指輪をはめたのが始まりだと言われています。
また親指は「権力や権威」を表わす指とも言われ。
中世キリスト教の教皇は親指に大きな指輪をはめていたそうです。

new gead_170302_0061

今でも歴史系の映画などでは王様や権力者が親指に大振りのリングをしている場面を良く見ますが、自身の「権力」を示しているんですね。
その為、中央に大きな石が留めていて大振りのデザインのものが多く、親から子へと受け継がれていくことが多かったそうです。




簡単ではありますが、指輪をはめる場所の由来について簡単に書いてみました。(最近では左右の手の違いで同じ指でも意味が変わってきたりと更に細かく分かれているそうです。)

私個人の考えは「どの指に着けるのがいいのか?」ではなく
自分のお気に入りの指輪を好きな指にはめて楽しく素敵な時間を過ごせるのが一番だと思っているので、あくまでちょっとした楽しみの一つとして普段自分がはめている指にはどんな意味が込められているのか調べてみると、ちょっとした発見や楽しみに繋がるかもしれませんね。






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【近日開催のイベントのお知らせ】
2017119ad.jpg
[シルバーリングのワークショップ]
日程:2017 3/11(土),12(日)
時間:10:00~ 12:00~ 14:00~ 16:00~ 入れ替え制。
開催場所:宝塚小林 Atelier café CAST 2階工房
参加費:6500円
定員:各回4名

ご予約はAtelier café CAST宛にメールをお送りいただくか営業時間中にお電話ください。
[tel&fax]0797-63-5727/[mail]welcome_to@cafecast.org
その他、不安やご質問があればいつでもご連絡ください!


スチームパンクアクセサリーブランド 【GEAD】のHPはこちらからどうぞ → GEAD

Twitter  彫金師 佳 @maholoba0123
      ロレーナ・フォン・ヴァルモーデン @GEADcity

Instagram @geadcity

【Atelier café CAST】
[所在地]〒665-0045 兵庫県宝塚市光明町3-2
[tel]0797-63-5727/[mail]welcome_to@cafecast.org
[open]10:00/[close]18:00/[定休日]火曜日,水曜日
[徒歩]阪急小林駅より南へ徒歩15分
[お車]近辺にコインパーキングがございます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇







スポンサーサイト

テーマ:ハンドメイドアクセサリー - ジャンル:ファッション・ブランド

2017/03/01 (Wed) 16:09 |徒然日誌 |コメント(0)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

navigator 佳

Author:navigator 佳
彫金師として現場で制作をするようになって数年が過ぎ、2013年からアクセサリーブランドGEAD(ギアッド)を立ち上げnavigatorとして活動をしております。
まだ見ぬ多くのvisitor様に出会えるよう日々制作活動に勤しんでおりますが、こちらでは制作過程や日々のちょっとした出来事など徒然なるまま赴くままに更新していきたいと思っています。
お暇なときにでもチラッと覗き見していただければ幸いでございます。

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。