スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:-- |スポンサー広告

目指せ年間80本!!

おはようございます!

まだまだ習慣化とまではいきませんが、定期更新を目指して週に一度はPC画面と睨めっこをする時間が作れるように奮闘中のGEAD navigator兼 彫金師の佳です。

中身のある様な無い様な感じの内容ばかりではありますが、下手ながらに人に読んでもらう為の言葉をつらつらと綴る作業は日頃の作業とは全く違った頭の使い方をしているようで、これがなかなか少しずつですがイイ頭の体操になっているようで楽しくなりつつあります。

まだまだ人が読んで楽しめる程のものではないかもしれんませんが、肩に力を入れずゆるーく続けていければと思っておりますのでお付き合いしていただければ幸いでございます。



さてさて
今日は昔からの趣味の一つでもある映画鑑賞についてちょっと書いてみようかなーと。

index.jpg


いっちょまえに「映画探訪記」なんてカテゴリを作ってるくせに昨年は映画紹介が1作品だけしかできず
それどころか映画を観る時間をとることもできず、昔は年間100本は見ていたのに半分の50本も見ることができませんでした。


これは由々しき事態です!!

さすがに映画館に足を運んで観るのは難しいと思うので、レンタルでも一度見た作品を含めてもいいので

「2017年は一年間で80本は映画を観る」を目標にしてみたいと思います。


そして今現在今年観た映画のタイトルは


「ホビット 思いがけない冒険」
「エージェントウルトラ」
「サバイバー」
「ズートピア」
「キックオーバー」
「シビル・ウォー」
「デッドプール」
「フィフス・ウェイブ」
「クリード チャンプを継ぐ男」
「キングスマン」
「28週後」
「ジョンウィック」
「エンド・オブ・キングダム」
「ジュラシックワールド」
「ダヴィンチコード」
「ダヴィンチコード 天使と悪魔」

約二ケ月で16本ですが・・・圧倒的アクション率ですね(笑)
もっとサスペンスやヒューマン・ドラマとかのジャンルも見たいんですが、なかなか空いた時間をまとめて作れなくて…
分割で見ても楽しめるアクション映画がどうしても増えてきちゃいますね。



ちなみに、最近かなりお世話になっているのが「アマゾンプライムビデオ」
ama1.png
一度見た映画なんかは作業中に携帯でラジオ感覚で流しながらできるので超便利!
途中で止めて違う作品を観てもすぐに続きから観れるのでかなり重宝してます。そんなわけでアクション映画が非常に多くなってるわけですねー。



最後に今回観た16作品の中から2作品紹介したいと思います。


143626han.jpg
【キングスマン】
2014年公開のイギリス発のスパイ映画です。
きれっきれのアクションと劇中の音楽が凄くいいです。
コメディー的な要素もありで後半になる程に盛り上がる所なんか「あ~、オシャレ!」って感じです。

私の見どころはやっぱり教会での長回しのアクションシーン!!
25713228_31416.jpg
「すげぇな!!」の言葉しか出てきません。
観終わったころにはものすごくいいスーツを着たくなります。
『Manners maketh man.(礼節が人をつくる)』この言葉が凄くいい。惚れちゃう。



続きましてはこちら


sp_main.jpg
【クリード チャンプを継ぐ男】
2015年公開のボクシング映画
言わずと知れた名作「ロッキー」の新作です。
スタローン演じるロッキーが現役を退いた後を描いているんですが、往年のロッキーファンとしては堪らない作品です。

Creed-Sylvester_Stallone-Michael_B_Jordan
スタローンの「おじいちゃん」な感じがいいです。
でもおじいちゃんになってもロッキーの腕はえげつない筋肉です。
あの場面でながれる「ロッキーのテーマ」は分かっていてもグッとこみ上げてくるものがありますね。
ロッキーといえばこれ!みたいなシーンが登場するのも見所ですね。
フードつきのパーカーを着て走り出したくなります。



今後もこんな感じでゆるーくですが観た映画の感想なんかを気が向いたときにでも書いていけたらいいなーと思っています。
皆さんのオススメ映画なんてあれば教えていただけると嬉しいです!
新作映画から名作まで今年はいろいろ見ていきたいと思います♪





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

スチームパンクアクセサリーブランド 【GEAD】のHPはこちらからどうぞ → GEAD

Twitter  彫金師 佳 @maholoba0123
      ロレーナ・フォン・ヴァルモーデン @GEADcity

Instagram @geadcity

【Atelier café CAST】
[所在地]〒665-0045 兵庫県宝塚市光明町3-2
[tel]0797-63-5727/[mail]welcome_to@cafecast.org
[open]10:00/[close]18:00/[定休日]火曜日,水曜日
[徒歩]阪急小林駅より南へ徒歩15分
[お車]近辺にコインパーキングがございます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

2017/02/15 (Wed) 12:22 |映画探訪記 |コメント(0)

映画探訪記 『インターステラー』

おはようございます。
初めましての方は初めまして、ワタクシ彫金師をしております佳と申します。

普段スチームパンクアクセサリーブランド【GEAD】でナビゲーター兼クラフトマンとして彫金師の仕事をしております。

前回のブログで話していたように今回から自身の趣味でもある映画についてちょこっとづつお話しさせていただきたいな―と思います。
(ちなみに前回のブログはこちらです→『やってみたい事のコーナー(仮)』


普段は彫金の仕事や日々のちょっとしたこと等を中心にブログ記事を書かせてもらっているのですが
新たに【映画探訪記(仮)】なんてカテゴリをいっちょこまえに作って
今まで見てきた映画やお勧めの映画なんかを書いていきたいなーと思います。


別段特別な映画の知識もないし情報通でもないので単純な感想文スタイルの内容となりますが
それど良ければ今後とも是非お付き合いくださいませ。


さて、記念すべき一回目の映画は何にしよう?


悩みますね・・・・・・・。


これは凄く悩みます。
ゲームの主人公の名前を決めるのにすら時間がかかるタイプなので、これは超難問ですよ。

一番好きな映画にするべきか?

話題作にするか?


リアルに3日間悩んでました(笑)


このままだといつまでたっても書けなさそうなので
『最近見た中でお勧めの映画』
について書きたいと思います。






映画探訪記(仮)最初の映画はこちら!





インターステラー2


【インターステラー】 
2014年
監督:クリストファー・ノーラン
主演:マシュー・マコノヒー アン・ハサウェイ

簡単にあらすじを説明すると
『食糧難に見舞われ滅亡の危機に直面した人類が、新たに移住可能な星を探して広大な宇宙に旅立つ』
っていう大作SF映画です。


この映画の面白さは
「真面目にSFを描いてる」っていうSFとしての見方と
「家族・親子愛」について描いたヒューマンドラマとしての見方
一本の映画にジャンルの全く違う二種類の映画が詰まっていて、その両方のバランスが取れてるところが面白かったです。


SFでよくある「未来の超技術です」って言ってしまえば、ある程度ぶっ飛んだ設定もOK(そこが個人的には大好きなんですが)ってのがありがちな流れですが
この映画撮影の際に理論物理学者をコンサルタントに迎え入れ「科学的に正しい(正確)」な表現の仕方を意識して制作されているそうで
作中でも「ワープ航法」の原理について説明するシーンがあったりと、SFに馴染みの薄い人にとっても優しい作りが見え隠れしてます。(自分は科学が平均以下の成績だったので助かりました)



科学の見識が深い方には
他にも「相対性理論」「ウラシマ効果」「事象の地平線」「特異点」といったワードが盛りだくさんなので、より超ド級SF映画としての見応えはあるかともいます。

なんでも「最新の研究成果に基づいたブラックホールの姿を完全再現」されている唯一の映画だそうですよ。(←後調べ)



ただ「時間の流れ方が違う星」や「5次元の空間」なんかも登場するので完全に言葉の意味や原理を理解しようとすると
脳内爆発を起こす危険があるのである程度
「ほー、そうなんやねー。」と流せる補正能力あるとスムーズに楽しめます。



家族愛・親子愛についてはクドクドと説明するよりも実際に見て楽しんでもらう方がいいですね。
個人的なグッとくるシーンは
主人公の娘が父に対して送るビデオレターのシーンがたまらないです!!
親父の切ない気持ちがもう・・・胸が苦しくなっちゃうやつです。

あぁー!!言いたい!
あのシーンの事を言いたい!!!!(完全にネタばれ)




クリストファー・ノーラン監督の映画では「インセプション」も好きなんですが
インセプションでは『音・曲』が凄く良かった印象ですが
今作のインターステラーでは『映像・色』が抜群に良かったです。


時間は三時間近くの長編ですが、物語に引き込まれてアッという間に過ぎていくと思います。
何度でも見たくなる、見れば見る程面白くなる映画の一つだと思いますのでよかったらぜひ見て下さい♪





んー
初めて映画について書いてみたけど、なかなか難しいですね。
面白い映画をちゃんと面白い映画として説明するのがこんなに大変だとは・・・。
もっとボキャブラリー増やさないとですね。


次はどんな映画について書こうかな~。







◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

スチームパンクアクセサリーブランド 【GEAD】のHPはこちらからどうぞ → GEAD

Twitter  彫金師 佳 @maholoba0123
      ロレーナ・フォン・ヴァルモーデン @GEADcity

Instagram @geadcity

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




2015/10/13 (Tue) 16:05 |映画探訪記 |コメント(0)

プロフィール

navigator 佳

Author:navigator 佳
彫金師として現場で制作をするようになって数年が過ぎ、2013年からアクセサリーブランドGEAD(ギアッド)を立ち上げnavigatorとして活動をしております。
まだ見ぬ多くのvisitor様に出会えるよう日々制作活動に勤しんでおりますが、こちらでは制作過程や日々のちょっとした出来事など徒然なるまま赴くままに更新していきたいと思っています。
お暇なときにでもチラッと覗き見していただければ幸いでございます。

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。