FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANEMOI BOREAS(アネモイ ボレアース)】

―STORY―
鉱山都市GEADで開催される大規模スカイレース「ANEMOI(アネモイ)」

開催時期や場所によってレース内容は異なり、其々ノトス・ゼピュロス・ボレアース・エウロスと風の神々に由来する四つの名で呼ばれ、優勝した者の栄誉には美酒を、至高の業には賜盃が贈られる。

4大レース全ての頂に立ち、風の加護を受けた英雄『Aiolos(アイオロス)』の称号を得ることは、全ての飛行機乗り、空挺乗りにとっての夢なのだが、この偉業を成し遂げた者は現在に至るまで誰一人としていない。


Anemoi_180723_0004.jpg


【BOREAS(ボレアース)】
冬を運んでくるといわれる強い北風が第二鉱山の頂から吹き「フォルトゥナの鐘」を鳴らしてから七日後に開催されるレース

ダラム湖が毎年のレース場に指定されており、西端から東端にかけて約4マイルのコースに設置された風船型の障害物(エアゲート)を左右に躱しながらゴールまでのタイムを競うスピードレースである。

4ブロックに分けられた予選では、四機の機体が一斉に飛び、各ブロックのトップが本選へと進むことができ、最後は本選上位二機による一騎打ちが行われる。

レースの特性上、機体は限界まで軽量化され、剥き出しのエンジンが唸りを上げ、軋む機体を制御しながら行われる最速の座を決める刹那の決闘は、これから迎えるであろう、長い冬の寒さを吹き飛ばす程の熱気に包まれるドライバーにとっての花形競技である。



NOTOS・ZEPHYROSと続いて
7/20(金)~7/29(日)まで東京妙案GALLERYにて開催しております。
【Wada Yoshiki GEAD展 ~ある街の物語~】にて発表させていただきました、新作オブジェBOREASについてご紹介していきたいと思います。

Anemoi_180723_0006.jpg

「ANEMOI BOREAS」での優勝者に送られるトロフィーとして制作しました。

このレースは「暴風」の名に相応しいスピードの限界へと挑む大会です。
誰よりも早く空の先を駆け抜ける飛行機乗りなら誰もが手に入れたい「最速」の座をかけた戦いです。
何よりも速さを追求したこのレース、全てが瞬間の勝負になるので、極限まで削られたボディと軋む機体を制御するドライバー達の姿を思い描きながら制作しました。

Anemoi_180723_0002.jpg

このレースでは、機体の耐久性や利便性は度外視されていて、ただただ速さのみを追求した結果、軽量化を重ねた機体は骨組みや配管が剥き出しのような状態だったり、特殊鉱石の力によって増幅されたエンジンは常に爆発寸前だったり・・・

瞬間の速さを求めた末、ゴールフラッグを切ることなく目前で大破する機体も出てきたりして、ドライバー達が自らの命すらも燃料にして勝利に懸ける思いの衝突に観客は魅了されてるんだろうな・・・なんて思ったり。

Anemoi_180723_0001.jpg

BOREASでも組み上げにバーナーワークが必要ない機構を利用して、金属ケースの中に4個の石留めをした状態で仕上げることができました。
「特殊鉱石を使って蒸気機関の馬力を無理やり底上げした」雰囲気が出るように、タイプの事なる4石を石留めという技法を使って表現しました。

また、軽量化された機体の表現として「透かし」を利用することで、正面から裏側に向けて景色が抜けて見えるようにしています。


簡単ではありますが、新作のオブジェ【ANEMOI BOREAS】についての紹介とさせていただきたいと思います。

GEAD展にお越しの際に、少しでも楽しめる要素の一つとしていただけたら大変嬉しく思います。


今回アップしましたBOREASが、東京妙案GALLERY 【Wada Yoshiki GEAD展 ~ある街の物語~】にて発表させていただきました
新作オブジェ三点についての最後のご紹介となります。

なかなか自分の作品に対して、今回のように記事にしてあげることが無かったので
「自分のモノ造りのプロセス(妄想癖)について熱を入れて語って、誰が楽しんでくれるんだろうか?」
なんて思いもありますが、きっと今もこのブログを読んでくださってる人達は私と同じ病気にかかってしまった奇特な方達なんだと思うことにしております。

また機会があれば、こんな感じで私の悪癖にお付き合い頂ければ幸いでございます。

「こいつ、やべーな(笑)」
みたいな感じで、少しでも笑っていただければ私は満足です。






【GEAD出展情報一覧】
≪天体観測展≫
[ギニョール]
  日程:7/13(金)~29(日)
  時間:12:00~19:00
  定休日:月曜・火曜
  場所:中崎町本店 ギニョール
  〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎町2丁目3-28
 ※完全委託のため職人の在廊はございません。

≪個展 Wada Yoshiki GEAD展 ~ある街の物語~ ≫
[東京妙案GALLERY]
 日程:7/20(金)~29(日)
 場所:〒108-0071 東京都港区白金台3-3-1 G&D アルケミックハウス2F
     都営三田線 白金台駅より徒歩約3分
 開催時間:11:00~19:00(最終日17:00)
 ※作家は全日在廊予定ですが、中抜けする場合もございますのでお越しの際は事前にご連絡いただけますと幸いです。

≪日本蒸奇博覧會大巡業 IN なんばマルイ≫
 開催期間:8月9日(木)〜8月12日(日)
 開催場所:なんばマルイ 2F373クリエーターズパーク内
     大阪府大阪市中央区難波3-8-9
     各線なんば駅から徒歩1~4分
 営業時間:木曜~土曜 11:00~20:30 / 日曜 11:00~20:00
 ※職人は全日在店予定です

≪第1回 ファンタジー作品フェア 「グリモア堂」 ≫
 開催概要:魔法・神話・童話・人形・ファンタジー等「ファンタジー」をテーマにした雑貨イベント
 開催期間:8月11日(土)〜8月13日(月)
 開催時間:10:00~20:00 (※最終日のみ18:00閉場)
 開催場所:三省堂書店池袋本店4階 イベントスペース「Reading Together」
     〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目28−1 西武池袋本店 別館地下1階・書籍館地下1階~4階
     (JR・各私鉄・地下鉄 池袋駅直結)
 ※ 完全委託のため職人の在廊はございません。
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

スチームパンクアクセサリーブランド 【GEAD】のHPはこちらからどうぞ → GEAD

Twitter  彫金師 佳 @maholoba0123
      ロレーナ・フォン・ヴァルモーデン @GEADcity

Instagram @geadcity

【Atelier café CAST】
[所在地]〒665-0045 兵庫県宝塚市光明町3-2
[tel]0797-63-5727/[mail]welcome_to@cafecast.org

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドアクセサリー
ジャンル : ファッション・ブランド

【ANEMOI ZEPHYROS(アネモイ ゼピュロス)】

―STORY―
鉱山都市GEADで開催される大規模スカイレース「ANEMOI(アネモイ)」

開催時期や場所によってレース内容は異なり、其々ノトス・ゼピュロス・ボレアース・エウロスと風の神々に由来する四つの名で呼ばれ、優勝した者の栄誉には美酒を、至高の業には賜盃が贈られる。

4大レース全ての頂に立ち、風の加護を受けた英雄『Aiolos(アイオロス)』の称号を得ることは、全ての飛行機乗り、空挺乗りにとっての夢なのだが、この偉業を成し遂げた者は現在に至るまで誰一人としていない。


Anemoi_180723_0011.jpg


【ZEPHYROS(ゼピュロス)】
長い冬を超え、春の訪れを告げる西風「豊穣の風」が吹き始めた頃に開かれるレース

鉱山・渓谷・湖上・森林と多様なステージがある中、大会毎に決められたスタート地点から12か所のチェックポイントを辿り、ゴールを目指す超長距離レースである。

レースの過酷さ故、機体トラブルや故障がつきものなので
ノトス・ゼピュロス・ボレーアース・エウロスと4種のレースの中で唯一、ドライバーとナビゲーターの他にメカニックを加えた最大三人が同乗することが許されている。

チェックポイントの通過順や航路は全て参加者に委ねられているのも特徴の一つで
全航路の指針を決めるナビゲーターの能力も試されるので、サポーターの強さが勝敗を大きく左右する。
既定のライセンスを有した者なら誰でも参加できるので、スタート地点に騒然と並んだ
数十機にも及ぶ機体達が並ぶ光景は、圧巻の一言に尽きる。




前回のNOTOS(ノトス)に続きまして
7/20(金)~7/29(日)まで東京妙案GALLERYにて開催しております。
【Wada Yoshiki GEAD展 ~ある街の物語~】にて発表させていただきました、新作オブジェZEPHYROSについてご紹介していきたいと思います。

Anemoi_180723_0012.jpg

「ANEMOI ZEPHYROS」」での優勝者に送られるトロフィーとして制作しました。

今回のレースでは、GEAD市街から大きく飛び出し鉱山から森林部など、様々な環境下のなかで数日間にわたって決められたチェックポイントを巡る長距離耐久レース。
4大レースの中で唯一、パイロット・ナビゲーター・メカニックの三人までの搭乗が許されたチーム戦形式で、レース規模の大きさ故、飛行機・飛空艇・飛行船、大小さまざまな機体が一斉に縦横無尽に飛び交う姿を想像しながら制作しました。


Anemoi_180723_0013.jpg

NOTOSでは華やかなレースとしての面が強いのですが、ZEPHYROSはレースの特性上、見本市的な意味合いも含まれていると思うので、
きっと、空の運び屋、空賊、そして造船所や蒸気工房等々、様々な職種の人達が自分たちの腕前や技術力をアピールする為に参加しているんだろうなー、なんて考えながら制作しました。

なので、より武骨でいぶし銀に、男臭い職人肌な雰囲気が出るように仕上げました。


Anemoi_180724_0015.jpg

NOTOSの記事でも説明しましたが、最終的な組み上げをバーナーを使わずに行える機構にしたので、異素材である木(黒檀)をデザインの中に組み込みました。

ケースの中に収まるパーツの配列や配管の並びも工夫して、表側から見える部分と、裏側から見える部分では違うものが際立つようにしています。
裏表を交互に見比べながら「この配線が、ここのパーツに繋がって・・・なるほど。」なんて感じで見てもらえたら嬉しいです。


簡単ではありますが、新作のオブジェ【ANEMOI ZEPHYROS】についての紹介とさせていただきたいと思います。

GEAD展にお越しの際に、少しでも楽しめる要素の一つとしていただけたら大変嬉しく思います。




【GEAD出展情報一覧】
≪天体観測展≫
[ギニョール]
  日程:7/13(金)~29(日)
  時間:12:00~19:00
  定休日:月曜・火曜
  場所:中崎町本店 ギニョール
  〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎町2丁目3-28
 ※完全委託のため職人の在廊はございません。

≪個展 Wada Yoshiki GEAD展 ~ある街の物語~ ≫
[東京妙案GALLERY]
 日程:7/20(金)~29(日)
 場所:〒108-0071 東京都港区白金台3-3-1 G&D アルケミックハウス2F
     都営三田線 白金台駅より徒歩約3分
 開催時間:11:00~19:00(最終日17:00)
 ※作家は全日在廊予定ですが、中抜けする場合もございますのでお越しの際は事前にご連絡いただけますと幸いです。

≪日本蒸奇博覧會大巡業 IN なんばマルイ≫
 開催期間:8月9日(木)〜8月12日(日)
 開催場所:なんばマルイ 2F373クリエーターズパーク内
     大阪府大阪市中央区難波3-8-9
     各線なんば駅から徒歩1~4分
 営業時間:木曜~土曜 11:00~20:30 / 日曜 11:00~20:00
 ※職人は全日在店予定です

≪第1回 ファンタジー作品フェア 「グリモア堂」 ≫
 開催概要:魔法・神話・童話・人形・ファンタジー等「ファンタジー」をテーマにした雑貨イベント
 開催期間:8月11日(土)〜8月13日(月)
 開催時間:10:00~20:00 (※最終日のみ18:00閉場)
 開催場所:三省堂書店池袋本店4階 イベントスペース「Reading Together」
     〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目28−1 西武池袋本店 別館地下1階・書籍館地下1階~4階
     (JR・各私鉄・地下鉄 池袋駅直結)
 ※ 完全委託のため職人の在廊はございません。
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

スチームパンクアクセサリーブランド 【GEAD】のHPはこちらからどうぞ → GEAD

Twitter  彫金師 佳 @maholoba0123
      ロレーナ・フォン・ヴァルモーデン @GEADcity

Instagram @geadcity

【Atelier café CAST】
[所在地]〒665-0045 兵庫県宝塚市光明町3-2
[tel]0797-63-5727/[mail]welcome_to@cafecast.org

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


テーマ : ハンドメイドアクセサリー
ジャンル : ファッション・ブランド

【ANEMOI NOTOS(アネモイ ノトス)】

―STORY―
鉱山都市GEADで開催される大規模スカイレース「ANEMOI(アネモイ)」

開催時期や場所によってレース内容は異なり、其々ノトス・ゼピュロス・ボレアース・エウロスと風の神々に由来する四つの名で呼ばれ、優勝した者の栄誉には美酒を、至高の業には賜盃が贈られる。

4大レース全ての頂に立ち、風の加護を受けた英雄『Aiolos(アイオロス)』の称号を得ることは、全ての飛行機乗り、空挺乗りにとっての夢なのだが、この偉業を成し遂げた者は現在に至るまで誰一人としていない。



Anemoi_180723_0007.jpg


【NOTOS(ノトス)】
夏至を過ぎ、秋に入る前のまだ暑く、乾いた風が吹く時期に開かれているレース

レースの始まりは、ルードヴィック卿とヴァルモーデン卿に仕える飛行機乗り達が、互いの腕試しのつもりで始めた私闘が、元々の始まりだったのだが
派手好きのルードヴィック卿と奔放なヴァルモーデン卿が面白がって毎年続けていたことが発端となっている。

街の南部と鉱山を繋ぐ最も大きな橋「ルドウィック橋」から街の中心にある「ヴァルドモア大時計台」で折り返し、再びルドウィック橋の橋桁を潜り抜けるまでを1周とした
全4周のラップレースで予選を勝ち上がってきた6機の機体が出走する。

毎年変わらず同じコースを飛ぶレースなのだが、市街地上空もコースに含まれている為、四大レースの中でも一番の盛り上がりを見せる大会である。





7/20(金)~7/29(日)まで東京妙案GALLERYにて開催しております。
【Wada Yoshiki GEAD展 ~ある街の物語~】にて発表させていただきました、新作オブジェNOTOSについてご紹介していきたいと思います。

Anemoi_180723_0009.jpg

「ANEMOI NOTOS」での優勝者に送られるトロフィーとして制作しました。


ストーリーの中で語られているように、4大レースの中でも一番の盛り上がりを見せるこのレース。
元々は二人の領主の悪ふざけがきっかけで始まったんですが、次第に街を上げてのお祭り騒ぎにまで発展し、今では朝から夜遅くまで盛り上がりを見せる一大イベントになっていて
夜も深まった頃に行われる決勝戦では、二機の機体が放つライトによって描かれた航路の軌跡が鮮やかに観客の目に映っているんだろう・・・。

そんなことを想像しながら制作したのが本作のNOTOSです。
実際に紫外線に反応し光を放つ蓄光のタンクを上下に付け、暗闇で光を放ち雌雄を決する戦いへ挑む機体をイメージして作りました。


Anemoi_180723_0008.jpg

台座も飛行機が飛ぶ際の滑走路や射出装置みたいな雰囲気が出るように。

裏側からみた画は、正面から見たときの整ったデザインとは対照的に、無骨でメカニカルな仕上がりになるようにしています。

観客から見える表の顔は華々しく煌びやかで、観客からは見えない機体の中はどこまでも力強く勝ちにこだわるパイロット達の気概が表れている感じ、そんな一面も表現できたら面白いかなと。



Anemoi_180723_0010.jpg

実は、このNOTOSの前進となる作品が過去にありまして「Sylpeed」というタイトルで制作しました。
Sylpeedでは、腕輪の制作をすべてロウ付けだけで行っていたのですが、全てをバーナーワークで完結させてしまうと、最終的な仕上げの段階でどうしても、磨きの作業が行き届かない部分が出てきてしまいました。
そこで、今回制作した「NOTOS」では最終的な組み立てにはバーナーワークなしで組み上げができる機構にしました。
そうすることによって、個別に研磨・色上げができるようになり、より細かく作り込むことができるようになりました。

また、この手法が使えることで【ZEPHYROS(ゼピュロス)】や【BOREAS(ボレアース)】では、違う表現方法が可能になりました。(また別の記事にて詳細は書きたいと思います。)


簡単ではありますが、新作のオブジェ【ANEMOI NOTOS】についての紹介とさせていただきたいと思います。

GEAD展にお越しの際に、少しでも楽しめる要素の一つとしていただけたら大変嬉しく思います。




【GEAD出展情報一覧】
≪天体観測展≫
[ギニョール]
  日程:7/13(金)~29(日)
  時間:12:00~19:00
  定休日:月曜・火曜
  場所:中崎町本店 ギニョール
  〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎町2丁目3-28
 ※完全委託のため職人の在廊はございません。

≪個展 Wada Yoshiki GEAD展 ~ある街の物語~ ≫
[東京妙案GALLERY]
 日程:7/20(金)~29(日)
 場所:〒108-0071 東京都港区白金台3-3-1 G&D アルケミックハウス2F
     都営三田線 白金台駅より徒歩約3分
 開催時間:11:00~19:00(最終日17:00)
 ※作家は全日在廊予定ですが、中抜けする場合もございますのでお越しの際は事前にご連絡いただけますと幸いです。

≪日本蒸奇博覧會大巡業 IN なんばマルイ≫
 開催期間:8月9日(木)〜8月12日(日)
 開催場所:なんばマルイ 2F373クリエーターズパーク内
     大阪府大阪市中央区難波3-8-9
     各線なんば駅から徒歩1~4分
 営業時間:木曜~土曜 11:00~20:30 / 日曜 11:00~20:00
 ※職人は全日在店予定です

≪第1回 ファンタジー作品フェア 「グリモア堂」 ≫
 開催概要:魔法・神話・童話・人形・ファンタジー等「ファンタジー」をテーマにした雑貨イベント
 開催期間:8月11日(土)〜8月13日(月)
 開催時間:10:00~20:00 (※最終日のみ18:00閉場)
 開催場所:三省堂書店池袋本店4階 イベントスペース「Reading Together」
     〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目28−1 西武池袋本店 別館地下1階・書籍館地下1階~4階
     (JR・各私鉄・地下鉄 池袋駅直結)
 ※ 完全委託のため職人の在廊はございません。
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

スチームパンクアクセサリーブランド 【GEAD】のHPはこちらからどうぞ → GEAD

Twitter  彫金師 佳 @maholoba0123
      ロレーナ・フォン・ヴァルモーデン @GEADcity

Instagram @geadcity

【Atelier café CAST】
[所在地]〒665-0045 兵庫県宝塚市光明町3-2
[tel]0797-63-5727/[mail]welcome_to@cafecast.org

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


テーマ : ハンドメイドアクセサリー
ジャンル : ファッション・ブランド

東京妙案GALLERY 【Wada Yoshiki GEAD展 ~ある街の物語~】 ③

アクセサリーブランド【GEAD】のNavigator兼クラフトマンをしております彫金師の佳です。

関西、関東と共に連日猛暑日を更新していますね。
個展期間中、宿泊しているホテルからギャラリーまで歩いて20分ほどかかるのですが、着く頃には良い具合に汗だくで、毎日すこーしずつ日焼けしております。



今日は7/20(金)~29(日)まで東京白金にて開催中の個展【Wada Yoshiki GEAD展 ~ある街の物語~】にて、発表させていただいた新作について簡単になりますが、ご紹介していきたいと思います。


東京妙案ギャラリー 個展_180722_0012


開催日程:2018/7/20(金)~7/29(日)

開催場所:東京妙案GALLERY
〒108-0071 東京都港区白金台3-3-1 G&D アルケミックハウス2F

都営三田線 白金台駅より徒歩約3分

開催時間:11:00~19:00(最終日17:00)

☆作家は全日在廊予定ですが中抜けする場合もございます。
 御用の方は事前にご連絡いただけますと幸いです。

HP: http://www.tokyomyoangallery.com


海を渡り、山を越え、遠く離れた場所にある鉱山都市GEAD City。
【GEAD】は、そんな架空の世界を舞台として、そこに住まう人々の物語をベースに、その世界で人々が身に着けているものや、物語の登場人物達が作り上げた品々を“こちらの世界”に紹介するという形で活動しています。
この度の展示では、今まで展示できなかったオブジェや、一点物の作品を中心に展示しております。





今回はGEAD(ギアッド)の街で開催される飛行機レース【ANEMOI SKY RACE(アネモイ スカイレース)】に関連する作品を三点、新作として発表しました。

まずは、物語の中心になります「ANEMOI SKY RACE」についてのお話を・・・

―STORY―
鉱山都市GEADで開催される大規模スカイレース「ANEMOI(アネモイ)」

開催時期や場所によってレース内容は異なり、其々ノトス・ゼピュロス・ボレアース・エウロスと風の神々に由来する四つの名で呼ばれ、優勝した者の栄誉には美酒を至高の業には賜盃が贈られる。

4大レース全ての頂に立ち、風の加護を受けた英雄『Aiolos(アイオロス)』の称号を得ることは、全ての飛行機乗り、空挺乗りにとっての夢なのだが、この偉業を成し遂げた者は現在に至るまで誰一人としていない。



東京妙案ギャラリー 個展_180723_0085

個展では4大レースのうち、ノトス・ゼピュロス・ボレアースの三つのレースで贈呈される、賜盃(しはい)を作りました。
腕輪と台座がセットになって、一つの賜盃になるように作っています。
其々の賜盃が各レースの特徴を表した形になっています。

東京妙案ギャラリー 個展_180723_0084

【NOTOS(ノトス)】
四枚羽のプロペラと、丸型ケースの上下には蓄光のタンクがついています。

詳細については別記事にて記載しておりますので良ければこちらもどうぞ→「ANEMOI NOTOS」


東京妙案ギャラリー 個展_180723_0083


【ZEPHYROS(ゼピュロス)】
二枚羽のプロペラと、六角形のケースには黒檀を組み合わせています。

詳細については別記事にて記載しておりますので良ければこちらもどうぞ→「ANEMOI ZEPHYROS」

東京妙案ギャラリー 個展_180723_0082

【BOREAS(ボレアース)】
五枚羽のプロペラと、四角形のケースの中には4席の石が留めてあります。

詳細については別記事にて記載しておりますので良ければこちらもどうぞ→「ANEMOI BOREAS」



腕輪の中心にあたるケースの形・プロペラ枚・腕回りの造り・台座の形まで、全てのデザインを変え、全く違う印象に仕上がるように制作しました。

作品を作り上げていく中で、GEADの街にしかない想像上の飛行機レースを、自分の頭の中では実際に一人のパイロットになり、空を飛びながら物語を紡ぎ一つ二つと実物として形にしていく作業は、本当に楽しい時間でした。


会期中ギャラリーに足を運んでいただいた方達には、是非現物を手に取っていろんな角度から見ていただき、物語の欠片と共に楽しんで頂けたら嬉しいです。





【GEAD出展情報一覧】
≪天体観測展≫
[ギニョール]
  日程:7/13(金)~29(日)
  時間:12:00~19:00
  定休日:月曜・火曜
  場所:中崎町本店 ギニョール
  〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎町2丁目3-28
 ※完全委託のため職人の在廊はございません。

≪個展 Wada Yoshiki GEAD展 ~ある街の物語~ ≫
[東京妙案GALLERY]
 日程:7/20(金)~29(日)
 場所:〒108-0071 東京都港区白金台3-3-1 G&D アルケミックハウス2F
     都営三田線 白金台駅より徒歩約3分
 開催時間:11:00~19:00(最終日17:00)
 ※作家は全日在廊予定ですが、中抜けする場合もございますのでお越しの際は事前にご連絡いただけますと幸いです。

≪日本蒸奇博覧會大巡業 IN なんばマルイ≫
 開催期間:8月9日(木)〜8月12日(日)
 開催場所:なんばマルイ 2F373クリエーターズパーク内
     大阪府大阪市中央区難波3-8-9
     各線なんば駅から徒歩1~4分
 営業時間:木曜~土曜 11:00~20:30 / 日曜 11:00~20:00
 ※職人は全日在店予定です

≪第1回 ファンタジー作品フェア 「グリモア堂」 ≫
 開催概要:魔法・神話・童話・人形・ファンタジー等「ファンタジー」をテーマにした雑貨イベント
 開催期間:8月11日(土)〜8月13日(月)
 開催時間:10:00~20:00 (※最終日のみ18:00閉場)
 開催場所:三省堂書店池袋本店4階 イベントスペース「Reading Together」
     〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目28−1 西武池袋本店 別館地下1階・書籍館地下1階~4階
     (JR・各私鉄・地下鉄 池袋駅直結)
 ※ 完全委託のため職人の在廊はございません。
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

スチームパンクアクセサリーブランド 【GEAD】のHPはこちらからどうぞ → GEAD

Twitter  彫金師 佳 @maholoba0123
      ロレーナ・フォン・ヴァルモーデン @GEADcity

Instagram @geadcity

【Atelier café CAST】
[所在地]〒665-0045 兵庫県宝塚市光明町3-2
[tel]0797-63-5727/[mail]welcome_to@cafecast.org

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


テーマ : ハンドメイドイベント
ジャンル : 趣味・実用

東京妙案GALLERY 【Wada Yoshiki GEAD展 ~ある街の物語~】 ②

アクセサリーブランド【GEAD】のNavigator兼クラフトマンをしております彫金師の佳です。

前回に続きまして
只今、東京妙案GALLERYにて開催中の個展について書いていきたいと思います。


gead2018.jpg

開催日程:2018/7/20(金)~7/29(日)

開催場所:東京妙案GALLERY
〒108-0071 東京都港区白金台3-3-1 G&D アルケミックハウス2F

都営三田線 白金台駅より徒歩約3分

開催時間:11:00~19:00(最終日17:00)

☆作家は全日在廊予定ですが中抜けする場合もございます。
 御用の方は事前にご連絡いただけますと幸いです。

HP: http://www.tokyomyoangallery.com


海を渡り、山を越え、遠く離れた場所にある鉱山都市GEAD City。
【GEAD】はそんな架空の世界を舞台として、そこに住まう人々の物語をベースに、その世界で人々が身に着けているものや、物語の登場人物達が作り上げた品々を“こちらの世界”に紹介するという形で活動しています。
この度の展示では、今まで展示できなかったオブジェや、一点物の作品を中心に展示しております。


それでは、今回は個展の展示風景について、ご案内させていただきたいと思います。

東京妙案ギャラリー 個展_180722_0012

スチームパンクな世界の門をくぐり、配管が張り巡らされた道を抜けた先が、個展を開かせていただくギャラリーとなっています。


東京妙案ギャラリー 個展_180722_0010

入口から入って右側が、今回の個展に向けて新たに制作したオブジェや、過去に制作した一点物の作品達が並ぶテーブルとなっています。
普段出展しているクラフトイベントや催事等では、なかなか大きな作品達をまとめて展示することができないので、こうやって整然と並べられた光景が見れると、制作者としても見ていて気持ちがいいです。


東京妙案ギャラリー 個展_180722_0002

対して左側のテーブルには、GEADを代表する作品達を中心に一点一点、贅沢にスペースを使って展示しております。
今まで様々な什器を使って展示することが多いGEADですが、作品をゆっくり時間をかけて見ていただく為に、今回はシンプルな展示にしたのも試みの一つです。


東京妙案ギャラリー 個展_180722_0034

全体の画がうまく撮れませんでしたが、ギャラリー内は、こんな感じで展示しております。


部屋の一番奥にはGEAD最大のオブジェ【FREJA】を置いています。

東京妙案ギャラリー 個展_180722_0013

ライティングによって生まれた影が、素敵な感じになっています。
色んな角度から光が当てられるので、自分でも初めて気が付く作品の一面が沢山見つかりました。

東京妙案ギャラリー 個展_180722_0038

FREJAから見える景色。
個人的にはお気に入りの一枚です。


今回の展示で意識したのは、最初の方にも書きましたが
普段参加していますイベントや催事での展示方法が
テーブルや什器、小物もなるべくGEADの世界に合うものにして、限られた時間の中でもブース全体でGEADの空気感を味わっていただけるようにしているのですが、
この度の個展では、対象的に作品一つ一つにフォーカスを当て、時間をかけてGEADの物語や世界について思いを巡らせながら楽しんで貰える様にしました。

GEAD展にお越しの際は、実際に手に取って質感や重さを肌で感じながら、ゆっくりと隅々まで楽しんで頂けたら大変うれしいです。

それでは次回は、本個展で初お披露目となった作品について、ご紹介していきたいと思います。





【GEAD出展情報一覧】
≪天体観測展≫
[ギニョール]
  日程:7/13(金)~29(日)
  時間:12:00~19:00
  定休日:月曜・火曜
  場所:中崎町本店 ギニョール
  〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎町2丁目3-28
 ※完全委託のため職人の在廊はございません。

≪個展 Wada Yoshiki GEAD展 ~ある街の物語~ ≫
[東京妙案GALLERY]
 日程:7/20(金)~29(日)
 場所:〒108-0071 東京都港区白金台3-3-1 G&D アルケミックハウス2F
     都営三田線 白金台駅より徒歩約3分
 開催時間:11:00~19:00(最終日17:00)
 ※作家は全日在廊予定ですが、中抜けする場合もございますのでお越しの際は事前にご連絡いただけますと幸いです。

≪日本蒸奇博覧會大巡業 IN なんばマルイ≫
 開催期間:8月9日(木)〜8月12日(日)
 開催場所:なんばマルイ 2F373クリエーターズパーク内
     大阪府大阪市中央区難波3-8-9
     各線なんば駅から徒歩1~4分
 営業時間:木曜~土曜 11:00~20:30 / 日曜 11:00~20:00
 ※職人は全日在店予定です

≪第1回 ファンタジー作品フェア 「グリモア堂」 ≫
 開催概要:魔法・神話・童話・人形・ファンタジー等「ファンタジー」をテーマにした雑貨イベント
 開催期間:8月11日(土)〜8月13日(月)
 開催時間:10:00~20:00 (※最終日のみ18:00閉場)
 開催場所:三省堂書店池袋本店4階 イベントスペース「Reading Together」
     〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目28−1 西武池袋本店 別館地下1階・書籍館地下1階~4階
     (JR・各私鉄・地下鉄 池袋駅直結)
 ※ 完全委託のため職人の在廊はございません。
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

スチームパンクアクセサリーブランド 【GEAD】のHPはこちらからどうぞ → GEAD

Twitter  彫金師 佳 @maholoba0123
      ロレーナ・フォン・ヴァルモーデン @GEADcity

Instagram @geadcity

【Atelier café CAST】
[所在地]〒665-0045 兵庫県宝塚市光明町3-2
[tel]0797-63-5727/[mail]welcome_to@cafecast.org

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

テーマ : ハンドメイドイベント
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

navigator 佳

Author:navigator 佳
彫金師として現場で制作をするようになって数年が過ぎ、2013年からアクセサリーブランドGEAD(ギアッド)を立ち上げnavigatorとして活動をしております。
まだ見ぬ多くのvisitor様に出会えるよう日々制作活動に勤しんでおりますが、こちらでは制作過程や日々のちょっとした出来事など徒然なるまま赴くままに更新していきたいと思っています。
お暇なときにでもチラッと覗き見していただければ幸いでございます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。